プロテインなら「玄米プロテイン」:メディエンス株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > プロテイン > 玄米プロテイン

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

メディエンス株式会社
原材料名 : 玄米プロテイン
形状 : 淡褐色の粉末

検討中フォルダに入れる

玄米由来のためローアレルギーで、多くのサプリメントやプロテインバー、飲料や置き換えとして使用されています。

玄米プロテイン

大豆やホエイ由来のプロテインはアレルギーが多い事が難点ですが、「玄米プロテイン」は玄米由来のためローアレルギーで、多くのサプリメントやプロテインバー、飲料や置き換えとして使用されています。
玄米ご飯に比べて約29倍のプロテインを含有しておりますので、玄米そのもので摂取するより効率的にプロテインを摂ることができます。アミノ酸スコアも100(参考値)ですので、バランスのとれたプロテインです。

【 プロテインの主な作用 】
プロテインはタンパク質のことであり、炭水化物、脂肪と共に三大栄養素の1つです。筋肉や骨、髪、内臓、血液、酵素などを作る他、エネルギーにもなります。プロテインは体内でアミノ酸に分解され身体の重要な構成要素となりますが、これらは次々に新陳代謝をしていきますので、毎日・毎回の食事で適切に必要量が補給されなければなりません。
厚生労働省では、推定平均必要量として毎日体重1kgあたり最低でも0.72g摂取が必要としています。タンパク質が豊富な食品としては鶏肉・豚肉等の肉類やいわし・さば等の魚類、加工品ではかつお節・チーズ・大豆タンパク等があげられます。これらの摂取量が低い方は、サプリメント等で意識的に摂取する必要があります。

[ 全身の老化防止 ]
細胞の分裂・増殖を活発化します。ビタミンC、Eと合わせて摂ると高い効果が得られます。

[ コラーゲン生成 ]
コラーゲンはプロテインとビタミンC、鉄を材料として作られます。ビタミンC、ヘム鉄と一緒に摂取するとコラーゲンの生成が活発化します。

[ 疲労回復の促進 ]
ストレス時、筋肉疲労時などにビタミンCと一緒に摂ると効果的です。ストレス時には通常の数倍のタンパク質を必要とし、また、ストレス時に分泌される副腎皮質ホルモンのコルチゾールはタンパク質を異化して血中にブドウ糖を放出するので、体内でタンパク質が不足してしまいます。

[ 脳の衰えを防ぐ ]
脳細胞の壊死を防ぎ、思考力を高めます。神経伝達物質はほとんどがタンパク質が分解されたペプチドやアミノ酸、レシチンから作られます。うつ症状を始め、精神疾患の改善にも繋がります。

[ 肝臓のエネルギー源になる ]
プロテインは肝臓のエネルギー源であり、代謝をつかさどる酵素の材料となります。肝臓の代謝能力が高まり、有害物質の解毒作用を向上させるので、血液は清浄化され、体温が正常に保たれます。

[ 貧血、冷え症を改善 ]
血液のヘモグロビンは鉄とプロテインがビタミンB6を補酵素として結合したものです。ヘモグロビンが増加すると身体の隅々まで酸素が送られるので、貧血、冷え症が改善します。

<参考文献>
・柏崎良子「栄養医学ガイドブック―サプリがもたらす健康の回復」p46~p52
・厚生労働省策定 日本人の食事摂取基準[2010年版] ・文部科学省 食品成分データベース

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 商品情報
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【表記名称】
玄米タンパク

【規格成分】
タンパク質

【形状】
粉末

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 原料情報
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【原産地】
中国

【原材料】
原材料

【摂取目安量/日】
推奨量:体重1kgあたり0.9g 「日本人の食事摂取基準」(2010年版)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 期待される効果
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
腸内環境
抗疲労
免疫・アレルギー
抗酸化
生活習慣病
高血圧
肝機能
貧血
冷え症
生殖機能
肌ケア
骨ケア
脳ケア





■ お電話でのお問合せ
TEL 03-3242-0014(営業開発部)

 
■ メディエンス株式会社  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
メディエンス株式会社
住所
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-3 山本ビル別館7F
代表者名
染谷 秀男
設立年月
1984年12月
資本金
1000万円
従業員数
10名
事業内容
食品、食品原料および食品添加物の販売/化粧品、化粧品原料の販売、浄水機器および浄水剤の販売、海洋資源の開発、清涼飲料水の販売、医薬品および医薬部外品の販売、上記に係わる輸出入業務上記各号に付帯する一切の業務
事業所
東京
ホームページ
http://www.medience.jp/
その他の出展商材
ケルセチン
G6ジンジャー
サフラン
サフラン抽出物
タウリン
タウリン
チアシード(Chia Seed)
緑茶ポリフェノールEGCG50
ビタミンP(ケルセチン)
健康食品OEM・受託製造
ポリフェノール
亜鉛酵母10%
メーカー・商社
赤ワイン効果R
レスベラトロール
チアシードパウダー
亜鉛
ケルセチン(中国産)
保湿成分
プロテオグリカンE
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > プロテイン > 玄米プロテイン
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2021 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.